ライブ・演劇・展示会の感染対策支援事業~宮城県

バンドミュージシャンのイラスト

宮城県がライブ活動や演劇、展示会などで、感染対策を行うための支援金の申請を受け付けていますね。

申請締め切りは、

令和3年12月24日(金)

対象となるイベント等は

令和4年3月31日((木)

までに実施するもの。

この支援事業の正式名称は

   芸術銀河・文化芸術活動再開支援事業

といいます。

文化芸術活動というのは、次のようなもの。

  • 文学、音楽、美術、写真、演劇、舞踊その他の芸術
  • 映画、漫画、アニメーション及びコンピュータその他の電子機器等を利用した芸術
  • 雅楽、能楽、文楽、歌舞伎、組踊その他の我が国古来の伝統的な芸能
  • 講談、落語、浪曲、漫談、漫才、歌唱その他の芸能
  • 茶道、華道、書道、食文化その他の生活に係る文化
  • 囲碁、将棋その他の国民的娯楽

これらの活動で

♦ 有観客でのイベント

♦ オンラインでのイベント

のいずれかに対して補助金をもらえるのが、この支援事業です。

補助金の上限は、有観客イベントだと10万円まで、オンラインなら15万円までです。

詳しくは、宮城県のコチラのサイトを御覧ください。

   ⇒ 文化芸術活動再開支援事業

なお、先着順のようですので、御注意ください。

演劇のイラスト

当事務所では、この申請のお手伝いを

5千円~2万円で承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です