事業復活支援金への上乗せ給付~仙台市限定

仙台市による、仙台市の事業者への「事業復活支援金への上乗せ給付」。

昨日(3月15日)に、申請の手引きや様式が公表されました。

以前の報道では「新型コロナ感染拡大の影響による売上減少が50%以上」で、かつ、「事業復活支援を受給した事業者」に、個人事業主で最大5万円、年商1億以下の法人で最大10万円などとなっておりました。

でも、今回の発表ではそのハードルは少し下がり、簡単に言えば

「事業復活支援金を受給した事業者」に、「受給額の10分の1を給付する」

ということです。

つまり、「50%以上の減少」という、前の条件が、事業復活支援金の給付条件と同じ「30%以上の減少」に緩和されたのです。

そのため、申請の時には

「事業復活支援金」の給付通知書のコピー

が必要になります。

また、申請書には「事業復活支援金の申請」に関する次の事項を書く必要があります。

  • 対象月
  • 基準期間
  • 対象月の事業収入
  • 基準月の事業収入
  • 「基準月の事業収入」と「対象月の事業収入の差」
  • 減少率
  • 法人の場合には、年間の売上高の区分

これらを忘れてしまった方は、事業復活支援金のマイページにログインして、申請内容を確認する方が良いと思います。

なお、仙台市の事業復活支援金の上乗せ給付について、詳しいことや、申請書等のダウンロードは↓をクリックしてください。

仙台市中小企業等事業復活支援給付金について|仙台市 (city.sendai.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。