新型コロナ1人10万円~DVからの避難者対応①

新型コロナ対策での1人10万円給付(特別定額給付金)は、世帯単位で支給されるのが原則です。

このことに対し、「配偶者からの暴力(DV)の被害者で、住民票を移さずに避難している方(以下、DV避難者と記します)」への対応が、総務省から4月22日に発表されています。

まず、DV避難者が給付を受けるために必要な対応を簡単に書きます。

4月30日までに、今、住んでいる市区町村の「特別定額給付窓口」に行く

ただし、直接行く前に、役場に電話で問い合わせた方が良いと思います。(新型コロナ感染防止策をとっている可能性や、まだ窓口開設が間に合っていないことも考えられます)

※4月30日を過ぎても手続きはできるようですが、5月中旬以降に振り込みの手続がスタートする可能性を考えると、5月の連休前には市区町村で必要な手続きを済ませたいところです。

詳しくは、改めて投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です