農家の家族経営協定

家族で農業を営んでいる場合、「収入をどのように分けるか?」とか「経営者がケガや病気で倒れたらどうするか?」「後継者への経営承継の準備」など、法人経営とは異なる様々な課題がでてくることと思います。

暗黙の取り決めにしたがって、そうした課題を解決しているところもあるかもしれません。

でも、家族で話し合って決めたことを文書化しておくと、みんなの安心材料になるかもしれません。

この家族の農業経営に関する取り決めの文書の事を、家族経営協定といいます。

家族経営協定について、もう少し詳しい説明は、こちらを御覧ください。

家族経営協定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です