緊急入院用の持出カバン

非常用持出袋のイラスト
「いらすとや」より

先日、一人で暮らしのAさんと話しをしていて、「なるほどなぁ」と思ったことが。

Aさんは、

緊急入院用の持出カバン

を準備しているというのです。

Aさんの叔母様が入院グッズを段ボールに入れて準備していたのを見習ってはじめたことなんだそうです。

「緊急時の持出カバン」というものに、「災害時を想定したもの」という思い込みが私にはありました。

ですから、災害用とは別に、緊急入院用の持出カバンを準備しているというAさんの話は、「目から鱗」のようなものでした。

災害時には飲料や食料の確保が重要になるので、持出カバンにも少量でも飲食物をいれておく方が多いと思います。

しかし、入院であるならばそれらを病院に持ち込む必要はありません。Aさんは「2~3日すれば病院に身内が駆けつけてくれるだろう」という想定で、その間に必要なものだけをカバンに入れているとおっしゃっていました。

私が考える緊急入院用の持出カバン

Aさんの話を参考にして、私なりに入院用の持出カバンの中を考えてみました。

  1. 下着
  2. パジャマ
  3. メモ帳 または 封筒に入れたメモ

3の「メモ帳 または 封筒に入れたメモ」には、次の事がらを書いたり、貼ったりしておくのはどうでしょうか?

  • 緊急連絡先
  • かかりつけの病院 または 少し前まで通っていた病院
  • お薬手帳のコピー
  • 延命措置に対する希望

上のリストの他に、健康保険証を持出カバンに入れておくということを考えた方もおられると思います。「日頃の通院時には、そこから取り出して利用すれば良い」という考え方なら、あり得るかもしれません。

私の場合は、健康保険証を持ち歩くことが多いので、持出カバンにはいれないことにしました。

「健康保険証のコピーを入れておく」という方法はどうでしょう?

何年も前の修学旅行の時には「健康保険証のコピー」を生徒に持参させたものですが、今、そのようなことを求める学校は少なくなってきたのではないでしょうか。

というのも、「健康保険証のコピーの提出は不可」としている病院が多いから(あるいは、全部?)です。健康保険証のコピーは「本人確認書類の1つ」としての役割はありますが、それ以上のことは期待できません。

むしろ、後で健康保険証の原本を、身内の方等に届けてもらう手立てを準備した方が良いかもしれません。

だから持出カバンには健康保険証やそのコピーは入れなくても良いと私は思います。

おまけ

参考までに、新型コロナウイルスに感染し入院する場合について、宮城県のHPのリンクを貼っておきます。

新型コロナウイルス感染症で入院される方へ – 宮城県公式ウェブサイト (pref.miyagi.jp)

新型コロナウイルス感染症に係る宿泊療養をされる皆様へ – 宮城県公式ウェブサイト (pref.miyagi.jp)

自宅にて療養・入所待機される方へ – 宮城県公式ウェブサイト (pref.miyagi.jp)

マイナンバーカードの申請を、行政書士が無料で行う事業【期間限定】

「マイナンバーカードを取得したいけど、その方法がわからない・・・。」

とお困りの方を御存知の方へ。

そのお困りの方へ、次のようにお伝えください。

「行政書士会に連絡すれば、無料で申請してくれるよ!」

ただ、現在のところでは、無料で行える期間が限定されています

ちなみに、昨日(令和4年2月6日)の朝日新聞朝刊に、マイナンバーカードに関する記事「(フォーラム)マイナンバーとカードの未来」が掲載されていました。

2人の研究者の記事が興味深かったです。

宮城県行政書士会では

宮城県の場合は、これから以下のような日程で、無料相談会が行われます。

実施日時間場所備考
2月12日(土)10時~15時築館ふるさとセンター・会議室
2月13日(日)10時~15時パレット大崎・研修室1
2月26日(土)
2月27日(日)
10時~16時塩竃市 遊ホール・会議室3
3月 5日(土)10時~16時仙台多文化共生センター・研修室B外国人向けサポート事業
3月12日(土)
3月13日(日)
10時~16時多賀城市市民活動サポートセンター

あらかじめ予約してお出でいただくと助かります。

連絡先の電話番号 ⇒ 0800-800ー0204

詳しくは、宮城県行政書士会のホームページを御覧ください。

当事務所でも

当事務所でも、3月10日までの期間限定で、無料でマイナンバーカードの代理申請を行います。

3月11日以降は有料(4,000円)で承ります。

お持ちいただく物

次のA、Bの両方をお持ちください。

A : 個人番号通知書  か マイナンバーカード交付申請書

B : 本人確認書類

<本人確認書類の例>

 ・顔写真付きの本人確認書類 ⇒ 運転免許証、パスポート、住基カード、在留カードなど

         (有効期限内のものに限ります)

 ・顔写真付きの本人確認書類がない場合 ⇒ 健康保険証、住民票などの公的機関が発行したもの

*学生の場合は、学生証でもかまいません。

※顔写真は、相談会または当事務所で撮影しますので、不要です。

おじさんは心配だ!~18歳で成年ということ

2022年4月1日。

改正された民法が施行されて、18歳で成年になります。

中学校の教員として最後の2年間で関わった生徒の多くも、この改正で成年です。

飲酒・喫煙・競馬などはこれまで通り20歳から認められますが、それ以外は「大人」として扱われるわけです。

感慨深いですねえ~。

でも、元教員である行政書士のおじさんにとって、心配の方が大きい。

心配する理由。

例えば、高校3年生が親の同意なしに契約したとしても、親は保護者の権限で後で取り消すことができなくなるからです。

アパートの賃貸契約や、自動車のような高額な商品を買う場合には

まっとうな商売をしている業者ならば、

契約前に身元や支払い能力を確認したりするでしょうから、その時点で「契約はできません」となることでしょう。

でも残念ながら

世の中、まっとうな商売をしている人ばかりではないのです。

もしかすると、成年年齢の引き下げのタイミングを虎視眈々と狙っている人もいるかもしれません。

だから、自分の身を守るために、誰でもできることを2つ示しておきます。

とはいえ、現在、大人の私であっても怪しげな商売に引っかからないとは言えない。

1 財布に入っているお金で払えないような買い物をしたり、「お金が関わる契約」をする場合には、その前に必ず誰かの意見を聞く。

財布じゃなくてPaypayのような電子マネーでも同じです。

1日や2日くらいのバイト代では支払えないような物を買う時や、契約書にサインやハンコを求められたときは、「買う」と言ったり、サインをしたりハンコを押す前に、信用できそうな「大人」の意見を聞いてみること。

その上で「買う」と相手に伝えるかどうか、サインをするかどうか、ハンコを押すかどうか決めましょう。

インターネットで相手の業者の評判などを検索してみるのも大切な方法の1つですね。

ちなみに、業者から渡された紙に「契約書」と書いていない場合でも、簡単にサインをしないようにした方が良いですよ。

「お金が関わる契約」の意味

「お金を払う」契約はもちろん、「お金をもらう」契約も、この「お金が関わる契約」にあたります。

「お金を払う」契約の例として、「~の資格をとる講座」の受講契約や「エステ〇〇か月分」の利用契約などがあります。

「お金をもらう」契約として、「~をすると〇〇円もらえる!」みたいな契約があります。

一見、簡単なノルマのように見えても、それが少しずつノルマがきつくなって、やがて達成できないと高額の賠償金を支払うことになっていたり、「ワナ」が仕組まれていたりすることもあるので注意が必要です。

2 逃げ道を確認しておこう!

「ヤバイかも」と思った時に、いつでもすぐに逃げられるように、逃げ道を確認しておくことも大事です。

逃げ道はいくつかあった方が無難です。

<逃げ道1>

契約書の中の「解約」とか「解除」とかの条件を読んでおく。

<逃げ道2>

消費者センター や 国民生活センター

⇒ 買い物や契約に関することならこと。

<逃げ道3>

労働基準監督署

⇒ バイトの労働条件やハラスメント、バイト代に関わることならここ。

<逃げ道4>

市町村等で行っている無料相談

⇒ 月に1回程度、市町村の役場で弁護士や司法書士、行政書士などが無料で相談を行っています。

<逃げ道5>

弁護士、司法書士、社労士、行政書士 

⇒ これらの専門家に相談する時には相談料がかかります。あらかじめ電話かメールで相談日時を予約します。

⇒ 「どこに相談していいか、わからない?!」という時は、行政書士がいいかもしれません。どこに相談すべきか教えてくれると思います。

<逃げ道6>

NPO や 労働組合

⇒ NPOや労働組合の中には、とことん困っている人に寄り添って、良い専門家につないでくれるところもあります。

<逃げ道7>

インターネットで検索!

⇒ インターネットの情報が全て安全だとは言えないけれど、どうしても困ったら検索してみましょう。

関連する法律

  • 消費者契約法(消費者の契約全般に関する法律)
  • 特定商取引法(キャッチセール・訪問販売・通信販売・習い事やエステサロン他に関する法律)
  • 割賦販売法(分割払いなどの契約に関わる法律)
  • 労働契約法(バイト等の契約に関わる法律)
  • 労働基準法(労働条件に関わる法律)
  • 借地借家法(アパートの賃貸契約に関わる法律)
  • 民法

上に挙げた法律は、契約関係で困った時に拠り所になるものの中の代表です。

これらの法律を知らなくても、上に挙げた逃げ道に頼れば助けてくれると思いますが、知っていて損はないと思います。

成年年齢の改正について、詳しくはコチラ

法務省:民法の一部を改正する法律(成年年齢関係)について (moj.go.jp)

法務省:民法(成年年齢関係)改正 Q&A (moj.go.jp)

18歳から“大人”に!成年年齢引下げで変わること、変わらないこと。 | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン (gov-online.go.jp)

あれこれ

「20歳で大人」の今までだって、ヤバい契約に注意をしなければならなかったのは変わりはありません。

でも、「高校3年生で大人」というのと、「高校卒業して2年程で大人」というのとでは、危険の度合いが違うような気がするのです。

これまでであれば、高校卒業してから2年程度は、「親による契約の取消し」という武器のもとで、少しずつ社会経験を積みながら成年になることができた。

振り返ってみれば、この2年というのは社会・経済活動上の予行練習期間として大切な時間だったのかもしれません。

しかし「18歳で大人」であれば、多くの人は起きている時間のほとんどを「社会・経済」活動から隔てられた高校の中で生活し、しかも「未成年の契約の取消し」もありえた。それが、高校卒業と共にポンと、予行練習期間なしに、いきなりフルスペックの大人として扱われるわけです(法律上は)。

もちろん、中学校や高校で様々なことを教わってきたとは思います。

でも、わが身を振り返ってみると・・・・心配にもなるわけです。

もっとも、10代20代の時の私より、よほどしっかりした若者が多いとも思ってはいるんですけどね。

年をとると、「私の若いころは・・・」とか「近頃の若い者は・・・」というものらしいので、若者の心配をしだした私も年をとったということなのかもしれませんが・・・。

※画像はすべて「いらすとや」より

実家と空家と相続と~YouTube

「実家を相続したけれど、そこに住む予定がない・・・」

そんな時、どうなさいますか?

現在、所有者と連絡のつかない空家が全国的に増えているそうですが、その原因の1つとして挙げられているのが、

不動産の相続手続がされていない

ということ。

今回の動画は、この問題に対する制度を中心に話しております。

上の画像をクリックすると、動画を御覧いただけます。

※この動画に関連した記事はこちら!

不動産の相続~法律の改正

不要な土地を国へ帰属できる制度

ふくろう と ヤーコン茶

写真の小物は、竹細工のふくろうなんです。

フクロウは、昔から縁起物とか運気アップの象徴と言われているそうです。

「福郎」⇒福が来る  

という語呂合わせもあったりして。

ふくろうの小物は、ジェムストーンという宮城県大崎市にある障がい者の就労支援を行っている施設の利用者が作った物なんです。

今週の11月23日に、仙台市の地下鉄泉中央駅に隣接する泉中央駅前広場(おへそひろば)で、バザールがありました。

いくつの店があったのか正確には分からないけど10店舗以上はあったと思います。

その一角にジェムストーンが、写真のように出店していたんですね。

それで、フクロウが可愛かったので買っちゃったということです。ほぼ一目ぼれです。

冒頭のフクロウの話題は、小物に付属していた説明書きからの受け売り。単にかわいいから作ったわけではないのですね。

(フクロウの語呂合わせは、福郎の他に2つ書いてありました。)

実はジェムストーンの売れ筋商品は

ヤーコン茶。

(写真にも表示が少し写っていますが)

ヤーコン茶が人気の理由は様々な効能が期待できるからだそうです。

(参照 : 特定非営利活動法人日本ヤーコン協会のウエブサイト )

実際、私がジェムストーンの方と話しをしている間、日本語が上手な外国人の女性が買っていかれましたし、その他にも何人かの方がヤーコン茶についてお尋ねになられておりました。

ヤーコンと言えば、以前、農業の経営などについて色々教えていただいた平松農園さんも、どうやらヤーコンを栽培しているようですね。

正直言って、ヤーコンがこれほど話題になっていたなんて知りませんでしたよ。

ちなみに、泉中央で行っていたバザールは「きょうされん」という障がい者関係団体の宮城支部が主催したものです。年に何回か同様の催物を行っているようです。

きょうされん主催のバザール以外にも、障がい者施設が出店する催し物や常設の店舗があります。(例えば、仙台市青葉区錦町のエフブンノイチ(1/f))

ジェムストーンも、地元の道の駅などでヤーコン茶を販売しております。

御興味のある方は、道の駅などで探してみてください。

★ジェムストーンは特定非営利活動法人学びの庭が運営している施設です。

不要な土地を国へ帰属できる制度

土地のイラスト

前回「不動産の相続~法律の改正~」の続きです。

「土地を相続したけど、自分はいらない」

ということって、よくあります。

「だから売りたいのだけれど、売れない・・・。」

こうした場合に、その土地を国のものにしてもらう制度ができました。

この制度がスタートする時期は令和5年の4月くらいまでに決まります。

1.対象になる土地

相続か、遺言によって遺贈された土地です。

その他の理由で取得した土地は、この制度の対象外です。

あくまでも土地のみです。

2.国のものにしてもらうための条件

次の場合には、申請できません

  • 建物がある土地。
  • 抵当権や地上権、賃借権などが設定されている土地。
  • 特定有害物質により汚染されている土地
  • 境界が明らかでなかったり、所有権などに争いがある土地。

つまり、権利関係や負債がまったくない、まっさらな土地だけが、国が引き取る可能性が生まれます。

その上で、次のどれかに当てはまる場合には、国は引取りを断ることになります。

  • 崖があって、その管理に費用や労力がかかる場合。
  • 通常の管理や処分ができなさそうな、工作物や樹木、車両などがある場合。
  • 取り除かなければ土地を利用したりすることができないような物がある場合(地下も含む)。
  • その他、争いがあるなどの管理や処分をする時に費用や労力がかかる場合。

法律の施行まではまだ時間があるので、国が不動産を引き受ける条件は、これからもう少し具体化されるかもしれません。

1つ言えるのは、管理や処分に手間がかかったり、争いに国が巻き込まれる可能性のある不動産については、それらを解消してから申請すべきかと思います。

3.手続(予定)

① その土地を相続した相続人が、手数料を納付して法務大臣に申請します(提出先は法務局?)

② 法務局が申請のあった土地について審査をします。(実地調査も有り得ます)

③ 法務大臣の承認があったら、申請者は負担金を納付します。

④ 負担金の納付の後、その土地は国庫に帰属することになります。

負担金

その土地に応じた標準的な管理費用の10年分に相当する額を、負担金として納めます。

法務省は、原野が約20万円、市街地の宅地(200㎡)で約80万円くらいを参考地として挙げています。もちろん、その土地の様々な条件によってこの額は変わるでしょう。

死後事務委任契約~お一人様の終活~

落葉のブーケ

「自分が死んだ後、手続はどうなるのか?」

ということを心配されている高齢者が、最近、増えているそうです。

特に、1人暮らしの方や、高齢者夫婦だけの世帯の場合は深刻な悩みかもしれません。

行政書士の中には、そうした方々へのサービスとして

死後事務委任契約

というものを提供している者もおります。

私もその一人です。

詳しくは、

死後事務について

に書きましたので、そちらを御覧ください。

私のホームページを御覧になれる御高齢の方は少ないかもしれませんが、機会がございましたら、お知り合いの高齢者にお話しして頂ければ幸いです。

贈与~税金以外のことも含めて

ちょっとしたお金や物を人にあげる時って、法律上の影響なんてことは考えもしないで、気楽にプレゼントしますよね。

でも少しまとまった金額や価値のある物を贈与をする時、あるいは逆にもらう時は、少しモヤッとした不安とか感じたりしませんか?

それが子供や孫が相手なら、税金の事が気になって調べてみたり税理士に相談したりもするでしょう。

でも、税金以外の事が気になったりはしませんか?

そこで、贈与について民法に関わることを簡単にまとめてみたので御覧ください。⇒ ココをクリック

また、当事務所のYouTubeのチャンネルでも贈与についてのミニセミナー動画を載せています。

 ・贈与か、相続か

 ・生前贈与は慎重に

動画の内容を簡単にまとめたパンフレットが↓になります。

生前贈与は慎重に!~YouTube

今回は、贈与税の特例についてのお話です。

単純な相続税と贈与税の比較では、贈与税の方が税金の負担が重くなっています。

しかし、申告の時に様々な特例を利用すると、贈与税の負担が軽くなります。

近頃、週刊誌の公告をみると生前贈与を勧めるタイトルを目にしますが、それは、こうした特例は期間限定であることが多いので、

ですが生前贈与については、税金対策以外にも考慮すべき点があります。これを軽くみると、相続時のトラブルにつながったりします。

そうした点について、動画で簡単に説明しております。

御興味をお持ちの方は、上の画像をクリックしてください。動画を御覧いただけます。

なお、他の動画はこちらから ⇒ 動画のリスト