FAXDMが嫌い!

当事務所にもFAXがありますが、このFAXにDM(ダイレクトメール)が送られてくることが度々あります。

このFAXDM、私は嫌いですね。

営業手法として、嫌悪感に近いものを感じます。

そもそも、なぜ、他人の経費を使って営業を仕掛けてくるのでしょうか?

紙のDMに比べ、発送元つまり営業をしている事業者の経費は削減できるかもしれませんが、その分、受け取る側にそのコストを転嫁しているわけですよね。

つまり、顧客になるかどうか分からない者、関心する持っていない者にお金を支払わせて広告を送ってくる。

自分は得をし、他人に負担を押し付けるようで、嫌いだなあ。

受取る側が負担するのは、たかだか数円かもしれないけれど。

紙のDMや飛込営業、テレアポ、メール・・・。どういう営業を行っても、相手先が不愉快に思うリスクはある程度は起こり得る。それはやむを得ないし、私も「お互い様」と思っている。

けれど、FAXDMに私が感じる不快指数は、ぶっちぎりのNo.1。

まったくもって、止めてもらいたい。

※配信停止の連絡をするのも嫌なんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です